’80年代懐古展レポート

以前からお知らせしていた通り、10月31日から11月1日に絵本の学校では第1期卒業生の有志によるイベント

’80年代懐古展 「Return to Myself,Yourself」 〜あの頃のわたしをもう一度〜 

が開催されました。

17

(またお菓子ばっかり!)

少し肌寒い気候でしたが、お馴染みのアトリエは暖かく……レトロ!

絵本の学校の生徒さんのなかには「昭和生まれ」の生徒さんが多いのが現状です。

なので、思い出を振り返ったときに浮かぶ風景は、「昭和」の時代。歌のイントロをかけて即答正解率が高いのも「昭和」の曲。

激動の時代、昭和。とにかく、昭和は長かった。

 

そのなかでも、アイドル黄金期と言われた80年代の印象が強く残っている方、多いのではないでしょうか。

80年代のアイドルの代表格とも言える松田聖子さんのヘアスタイルは「聖子ちゃんカット」として全国の女学生を魅了しましたし、中森明菜さんの独特のセクシーさに夢中になった方もいらっしゃることでしょう。

現在はソロ活動している藤井フミヤさんも「チェッカーズ」としてグループ活動していましたし、ジャニーズアイドルでは「少年隊」や「光GENJI」が活躍していましたね。

 

ああ、ぺらぺらと語れる絵本の学校スタッフたけのこも、もれなく昭和生まれでございます。

初代ファミコンが任天堂から発売されたのも80年代なんですよ。

アイドル、音楽、ファッション、ゲーム、漫画、様々なカルチャーが生まれた80年代は、とにかく活気がありました。

そこで、「あの頃の自分を振り返り、あの頃の夢を見つめ直したりパワーをもらおう!」ということで、’80年代懐古展 「Return to Myself,Yourself」 〜あの頃のわたしをもう一度〜 という企画が誕生したのです。

 

絵本の学校の第1期生たちは、卒業後も仲良し。

それぞれ忙しい毎日を送っているそうですが、合間を縫って80年代アイテムを集めてくれたり、展示資料を作ったり、描き下ろしイラストを描いたりしてくれました。

photo-2

 

懐かしの流行文具やドラマやアニメをまとめてくれたり、貴重なレコード現物や、当時の公開映画のパンフレットまで展示していたんですよ!

どれも保存状態がよくて、とても大切にしている思い出なのだと伝わってきました。

24

紙が焼けた本って、なんだか素敵じゃありません?

当時読んでいた本をいま読み返すと、以前とは違う解釈ができるかもしれませんね。あのときから20年以上、経験と感覚を磨いてきたのですから。

この消しゴム使っていた!

この曲好きだったの!

来場者もイベント運営組も、「きゃっきゃ!」「うふふ」と一緒にはしゃげる楽しいイベントになりました。

セーラー服を着ていたメンバーがいたことも、ご報告しておきますね。

 

スクリーンショット 2015-11-06 20.02.04

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう